海外ドラマのネタバレ復習日記

海外ドラマの紹介とネタバレ、感想を書いています。内容を知りたくないという方は見ないことをお薦めします。好きな海外ドラマはメンタリスト、ホワイトカラー、チャック、フリンジなどなど
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
フリンジ シーズン2-13話『ホロコースト』ネタバレ
ブルックリンで結婚式が行われようとしていたが、そこに来ていた何名かが顔を青くさせ死んでしまう。早速フリンジチームがやってきて調べると死因は窒息死だと分かるが、空気もあり生きている人もいるので謎が深まる。死亡者は血縁関係だった。ピーターはろうそくはすべてジャスミンのはずが一本だけシナモンの匂いのするものを見つけ不審がる。

遺体をラボに持って帰りメスを入れると青い血液が出てきて、身体の中の酸素がなくなったのだと分かるがどうやって毒を広めたのかが分からなかった。目撃情報で顔を調べることに。キャンドルを使って熱で伝達する化学兵器ということでウォルターはナチスが特定の標的を攻撃する研究をしていたという。


今度はカフェで同じ事件が起こる。だが今回は血縁ではなく眼の色が茶色の人だけだった。ろうそくはなかったがテーブルにあったコップからシナモンの匂いがしたので紅茶で広めたのだと分かり指紋を調べることに。カップでは指紋の一致はなかった。

遺伝子の構造を見ると一部だけを変えていたことが分かり、それによって肌や髪の色や体型など様々な種類に合わせて殺せる事がわかり、遺伝子にタツノオトシゴのサインを見つける。それがウォルターの父ロバートだとわかる。ロバートの研究を調べたら分かるとウォルターは言うがピーターが本を売ってしまったという。

本屋に行くともう売ってしまっていて購入者のフランクに会いに行くと、フランクは本を使って絵にしていた。絵はどこかも展示されておらず入手先は本ではなかった。すべてラボに持って帰るがウォルターは怒ってしまう。ウォルターはDNAから犯人は100歳以上生きているという。

ナチスはドイツ人と白人だけにする計画を立てていてそれが完成したのだとピーターは言う。毒に必要な薬品を個人で購入した者が分かり家に向かう。その時男は地下の研究室にいたが、毒の入ったフラスコを温めて逃げてしまう。一足遅くオリビア達が地下の研究所を見つける。

便のタイトルから遺伝子の一部にだけを対象に殺すためのもの作っていいてウォルターの理論が当たる。ゴミ箱から何かのIDを偽造していたことが分かり、そこにウォルターのコートを見つけると突然ウォルターが苦しがる。フラスコをオリビアが見つけすぐに壊しウォルターを上に連れて行く。

父がナチスを裏切ったから狙われたのではないかという。現場にあったものから世界寛容会議に行くのだと分かる。ウォルターは研究所で何かを作っていた。オリビアとピーターは会場に行き、熱のあるものを探す。ギリギリでピーターがオードブルの保温する火が毒だと見つけると突然男が倒れてしまう。

その男は犯人で『ビショフの裏切り者め』といい死んでしまう。上を見るとウォルターが毒を散布していた、犯人のDNAを使い犯人だけを標的に使ったと話す。フランコから書類を回収してウォルターに渡すがどうやって化学式を見つけたのか謎だとピーターは言う。

ウォルターは父の写真の中に写っていた人たちの中に犯人も写っているのを見つける。



これはどういうことなのでしょうか?

犯人はずっと生きていたから化学式を知っていたということでしょうか?

それにしてもあんな毒があったら本当にこわいですね。

いろんな人がいるから面白いのにナチスは恐ろしい思想だったのですね!

完成していたら僕達は生きていなかったかもしれませんね(笑)

ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

フリンジ2FRINGE / フリンジ 〈セカンド・シーズン〉
コレクターズ・ボックス [Blu-ray]


  オリビア・ダナム          (アナ・トーヴ)
  ピーター・ビショップ        (ジョシュア・ジャクソン)
  ウォルター・ビショップ      (ジョン・ノーブル)
  フィリップ・ブロイルズ      (ランス・レディック)
  アストリッド・ファーンズワース (ジャシカ・ニコル)

  FRINGE公式サイト
関連記事
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。