海外ドラマのネタバレ復習日記

海外ドラマの紹介とネタバレ、感想を書いています。内容を知りたくないという方は見ないことをお薦めします。好きな海外ドラマはメンタリスト、ホワイトカラー、チャック、フリンジなどなど
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
フリンジ シーズン3-3話『連鎖』ネタバレ
向こうの世界では道路沿いできょろきょろしている男がいた、その男がボールペンをゴミ箱の上に置きそれが落ちるところから次々と連鎖があって一人の女性がバスにひかれてしまう。仕事場に戻ったオリビアは完全に向こう側のオリビアになっていた。それを見て不審に思えたブロイズルが長官に危険だと申し出る。隠せないと思った長官はオリビアが世界を行き来できることを伝える。
フリンジチームが調査をはじめるそこでこの世界では珍しいボールペンをパラレルが見つける、このボールペンから連鎖反応が起きたのではないかと考える、その時ピーターの幻覚が見える。後日またバスでの交通事件が起きる、ボールペンが見つかりフリンジチームが現場に駆けつける。

そこでもう一本のボールペンを見つける、そこで橋の上に犯人を発見する追い詰めるがタイミングよくトラックが橋の下を通りそれに飛び乗り逃亡。死亡した二人は精神病院の関係者だということがわかり、病院に同じボールペンがあることを見つける。

IQが低い患者に薬を投与していて、元に戻す薬を投与するのを嫌がり殺人に至ったことを知る、そこで見ていた犯人はオリビアにの殺害を考えていた、オリビアは家族に事情を聴く、そこで妹から「マデリーンへ」と書いた紙を受け取る。だが犯人はそれも狙いかと疑うが立ち止まるわけにもいかず行動していく。

ホテルに着いたオリビアを行動予測をして殺害を結構しようとする犯人、わざと見つかり逃げながら予想通り行動する、行き着いた先は酸素ボンベが必要な作業場で犯人はオリビアは酸素ボンベを取らずそのまま追跡、それが犯人の予測と違い殺害に失敗して捕まる。

酸素ボンベを取らなかったのはオリビアがそのことを知らなかったからで、記憶の転送が完璧でないことがわかる、そのころ長官の科学チームが水に使った転送装置を作ることを始める。家に戻ったオリビアはまたピーターの幻覚がでて今度は話しかけキスをする。彼は出張でオリビアは一人となる。



オリビアが追いかけてる時に「オリビア死んじゃう~~」とドキドキしながら見てました!!実際避けた時は「あれ?」となりましたけど(笑)

こんなことが実際に起こるとしたらまず防ぐことはできませんよね!オリビアだからできたけれど普通絶対捕まらないでしょうね。いろいろ考えすぎて頭がパンクしそうですが(笑)

ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ  人気ブログランキングへ
フリンジFRINGE / フリンジ 〈サード・シーズン〉
コンプリート・ボックス [Blu-ray]


  オリビア・ダナム          (アナ・トーヴ)
  ピーター・ビショップ        (ジョシュア・ジャクソン)
  ウォルター・ビショップ      (ジョン・ノーブル)
  フィリップ・ブロイルズ      (ランス・レディック)
  アストリッド・ファーンズワース (ジャシカ・ニコル)

FRINGE公式サイト
関連記事
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。