海外ドラマのネタバレ復習日記

海外ドラマの紹介とネタバレ、感想を書いています。内容を知りたくないという方は見ないことをお薦めします。好きな海外ドラマはメンタリスト、ホワイトカラー、チャック、フリンジなどなど
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
フリンジ シーズン2-10話『移植『ネタバレ
病院で脳が半分見えた状態の患者スレーターが発見される。早速フリンジチームがやってきて話を聞くが、何も覚えていないという。スレーターは妄想型統合失調症で入院していて虚偽記憶もあったいうが今は正気になっていて何かされた形跡がないという。
患者だったときのスレーターを見ると『赤い服の女の子』としきりに言っていた。ねぜ急に正常になったかを調べることに。監視カメラの映像から写っていた男はラストン・ヘニングス人体冷凍に保管されていた首の人物と一致していて『トマス・ジェローム・ニュートン』だと分かるが偽名で他には何も分からなかった。

スレーターはパリス医師の診察を受けていたのでパリス医師の所在を調べるのと入院前のことも調べる。ウォルターはスレーターは最初から病気ではないと思うという。調べてみると14年前にパリス医師はスレーターに会っていて、同じ週に他の二人にも処方箋を出していることがわかり会いに行くことに。

話を聞きに行くと今度は『28』という言葉がいつも頭によぎっていたといい。頭の後ろを見ると何かをされた後があった。3人目のゴートンはにシドニー・グランドストリートになりきっていて同じような傷があった。それを聞いてウォルターは脳の細胞を死なせない為に3人の脳に入れておいたのだと言う。

3人の脳を見るとシミがありそれが異物で別人の脳を入れていたのだと分かり、異物のせいで統合失調症になたのだと分かる。ウォルターの病院の記録を見ると6回もパリス医師が尋ねていることが分かり。ウォルターの脳をスキャンすることになる。

ウォルターの脳を見ると脳の一部が取り除かれているのが分かり、3人の脳に入れられたのがウォルターの脳だと分かる。家に帰ったウォルターは一人で家にいるとニュートンがやってくる。アストリッドがすぐにウォルターの家に行くがすでにいなかった。

先日追跡チップを埋め込んでいたのそれで追跡するがその場所に行くとチップだけがあり、居場所の見当がつかなくなる。ニュートンは取り出した脳を接続して向こうの世界に行く為の扉の作り方を聞くがうまく取り出した脳と接続できず、ウォルターを別の場所に移すことになる。

ピーターは赤い服の女の子と28とシドニー・グランドストリートの組み合わせでそれが昔住んでいた場所のことだと分かりすぐに向かう。ウォルターの昔住んでいた家に行くと、脳との接続が可能になり、データを奪ってしまう。

一足遅くフリンジチームがやってきて車で逃げていたニュートンを追い追い詰めるが、帰り際にウォルターに毒を注射して解毒するには指定した順番で解毒しなければならないと言う。ピーターに電話をするとウォルターの様子がおかしいといいウォルターのところに行ったら教えるという。携帯をニュートンに渡し、急いでウォルターの元に行き解毒に成功するがニュートンは逃がしてしまう。

後日確認のためにウォルターは脳をスキャンするがその時に、昔ベルに脳の手術をされていたことを思い出す。


今回は進展がありましたね!

冷凍の首が動き出した!

結局データは取り出されこれから向こうの世界の人達がいっぱい来るのでしょうか?

パリス医師とはベルのことだったのか!?

でもどうしてその場所が分かったのでしょうか?

オリビアの言った通り謎が深まるばかリですね。

ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

フリンジ2FRINGE / フリンジ 〈セカンド・シーズン〉
コレクターズ・ボックス [Blu-ray]


  オリビア・ダナム          (アナ・トーヴ)
  ピーター・ビショップ        (ジョシュア・ジャクソン)
  ウォルター・ビショップ      (ジョン・ノーブル)
  フィリップ・ブロイルズ      (ランス・レディック)
  アストリッド・ファーンズワース (ジャシカ・ニコル)

  FRINGE公式サイト
関連記事
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。