海外ドラマのネタバレ復習日記

海外ドラマの紹介とネタバレ、感想を書いています。内容を知りたくないという方は見ないことをお薦めします。好きな海外ドラマはメンタリスト、ホワイトカラー、チャック、フリンジなどなど
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
フリンジ シーズン2-5話『夢遊病』ネタバレ
ワシントン州のシアトルで会社員の男リーターが上司をブリーフケースで殴りつけ殺してしまったという事件が起こり、病院に行き話を聞く。オフィスに着くとそこにいる人が化物になっていて上司が化物の親玉のようだったと話していると突然発作を起こし白髪になり死んでしまう。
リーターをウォルターのラボに連れていくことになりウォルターが付いて行く。オリビアとピーターはリーターの奥さんに話を聞くとそこには不眠症の本が並んでいて夢遊病だったと知るが、最近は専門家に観せに行き治っていたという。奥さんから睡眠の記録を受け取ると週に1日はうなされていたことが分かる。

そんな中また同じようにモンスターがいると電話していると事故が起こった事件があり、ピーターとオリビアが向かう。ウォルターはラボに戻り遺体を調べると首の後ろに手術の跡があり、そこから何かのチップのようなものを取り出す。ウォルターがピーターに電話をしてこのことを話すと事故を起こした女性の首の裏にも手術の後があった。

チップがあった場所は睡眠を司る部分にありコンピュータから制御しているとわかり、研究者のナヤック博士の元に行く。チップを埋め込んだのは50人以上いると聴き、研究所に行くとナヤックの部屋が荒らされていてコンピュータを奪われてしまう。ピーターがウォルターに電話をすると理論的にはマインドコントロールもできるという。

そんな中誰かがコンピュータを動かし飲食店で働いている女性を操作して殺してしまう。ウォルターは一緒に同行していたキャシュナー捜査官を眠らせて実験をしようとしていた。ブロイルズからバックアップが消されたことで犯人が内部犯だと電話がある。ナシュアがアシスタントのザック・ミラーが出社してないと聞き家に行くがすでに死んでいた。

ナヤックのオフィスに『バラすとザックと同じ目に合わせる』という手紙がある。手紙をオリビアが受け取り鑑識に回し護衛を付けることに。そのあとにナヤックが誰かにもう止めるんだと留守電に残していた。

ウォルターの実験からチップにデータを送信していたことが分かる。何かを操作するのではなく、夢を抜き取っていて、それで脳が休まることがなく疲労がとれなくなってしまうということが分かる。夢を自由に見ることに酔い抜け出せなくなるとウォルターは言う。

ナヤックが書いたリストと脅迫文を見比べると筆跡が一緒だったのですぐにナヤックの家に向かう。ナヤックは家に帰り自分の留守電を聞くがまたコンピュータで操ってしまう。オリビアとピーターが家に着くと操作をしていたので機械を撃ち停止させる。

ピーターが眠っていると寝言を言い悪い夢を見たというと、ウォルターは他に何か覚えていないかと聞くと、ピーターは何も覚えていないという。



これがほんとに夢を見なくさせられるならすごい発明ですね。

不眠症の人って意外と多いですから・・・

私は毎日ぐっすり寝れますがw

でも人の夢を脳で一瞬で楽しめるのなら何よりの麻薬って感じですね((((;゜Д゜)))))))

きちんと夢を覚えててたらとはよく思いますけどねw

ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

フリンジ2FRINGE / フリンジ 〈セカンド・シーズン〉
コレクターズ・ボックス [Blu-ray]


  オリビア・ダナム          (アナ・トーヴ)
  ピーター・ビショップ        (ジョシュア・ジャクソン)
  ウォルター・ビショップ      (ジョン・ノーブル)
  フィリップ・ブロイルズ      (ランス・レディック)
  アストリッド・ファーンズワース (ジャシカ・ニコル)

  FRINGE公式サイト
関連記事
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。