海外ドラマのネタバレ復習日記

海外ドラマの紹介とネタバレ、感想を書いています。内容を知りたくないという方は見ないことをお薦めします。好きな海外ドラマはメンタリスト、ホワイトカラー、チャック、フリンジなどなど
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ホワイトカラー シーズン1-1話『天才詐欺師は捜査官 PILOT』ネタバレ
囚人の男ニール・キャフリーがヒゲを剃り髪も整え看守人の服に返送して脱獄する。男は車を盗んで巧みに姿を暗ます。ニールは頭脳明晰な元犯罪者で債権の偽造や窃盗などで服役していた。彼を逮捕したFBI知的犯罪ユニットのピーター・バークは呼び出され、ニールを恋人ケイトのアパートで発見する。ケイトはおらず途方にくれていたがピーターのジャケットに何かついているのを発見する。
ピーターは“ダッチマン”と呼ばれる偽造犯を追っていて、それが何か分からないでいると話すと、ニールが『これが何なのか今教えるから一週間後に刑務所に面会に来てくれ』といい。カナダの最新の紙幣に使われている繊維だと答え捕まる。

一週間後ピーターがやってきて、ニールは捜査協力をする代わりに自由の身にして欲しいと持ちかける。その場で返事はせずに一旦家に帰り、妻のエリザベスにあと4ヶ月で釈放だったのになぜ脱獄したのかが気になると話すとエリザベスがあなたが同じ立場だったら?と聞かれ出所させることになる。

ニールの足首にGPS付きの追跡装置をつけさせ装置は3キロ以上離れると刑法が作動するようになっていた。まずニールの住まいに行くとニールは代えてくれと頼むが。月の囚人の費用700ドルなら好きに使えといい服を探すために古着屋に行く。

そこでスーツを寄付しようとしている女性を発見。夫のバイロンの服でデボアとポーカーで買ったものだといい話が弾み家に行くことになり豪邸で優雅に暮らすことになる。空港でダッチマンの手がかりの白雪姫が見つかったといい二人は行くことに。見習い捜査官のダイアナ会いトニー・フィールドという男が持っていたのは古本業者で白雪姫の絵本を大量に買い込んでいたが本には価値はないという。買い付けは今回で合計600冊になるという。

ピーターがトニーと話していて本の使い道を聞いていると弁護士がやってくてピーターは外に出されてしまう。なぜ弁護士を入れたか聞いたが誰も入れていないといい、急いでトニーのところに行くが殺されていた。ニールは絵本の表紙の白紙ページが目的だと言い。髪を使い何かを偽造しようとしていたのではないかと推測して図書館に行っていたので行ってみる事に。

図書館に行くと先週と数ヶ月前の二回来てスペイン勝利債権を見に来ていたという。実物を見ると偽造品だと分かり、トニーが一度目に偽造するために写真を撮り、二度目で本物とすり替えたのだ。すり替えたのはダッチマンが債権を見つけたと言い、それを鑑定する際に見本が偽造されたものならすべて本物としてみなされ600枚の債権を金に換えることができると推測する。

ニールは相棒のモジーと会い名前を残すのではないかといい調べると『CH』というイニシャルを見つけダッチマンはカーティス・ヘイガンだといい働いている協会に行き。協会の絵にイニシャルを見つけているとヘイガンがやってきて帰るように言われる。

ヘイガンを調べていると一週間後にスペインに行こうとしていた。スペインに行く前に捕まえないとまた刑務所に戻されるという。家に戻るとモジーがケイトの写真を持ってきてそこに指輪をした男の手がケイトの肩を触っていたが顔は写っていなかった。

モジーにこっそりと紙をもらい倉庫が分かり行ってみると印刷をしている音を聞き債権を刷っているというが令状をとれないという。その夜ニールは一人で倉庫に行きカメラマンのフリをして倉庫に連れて行かれる。追跡装置が作動してピーターがその場所に向かう。

ピーターが倉庫に着きピーターの捜索の為に突入して現場を押さえる。容疑者がいる場合令状なしで突入することができるという権限を使い証拠品を抑えることに。そこに本物の債権もあり事件は一件落着。ピーターとエリザベスは二人で結婚記念日を祝う。ニールにアドバイスされカリブ海に一週間旅行することになる。


やってきましたホワイトカラー

書きたくてウズウズしていました(笑)

できる奴とできない奴の凸凹コンが普通だけれど二人ともできるとういのは新鮮♪

ニールは気さくで賢くおっちょこちょい。ピーターは堅物だけどお茶目なところもあり話を盛り上げてくれますね^^
でもイケメンで口がうまいと初日で豪邸に住めるのか!!

でも彼くらいイケメンならできそうな気がしますね。私が女性なら喜んで協力しそうな気もしますw

ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ


ホワイトカラー  ホワイトカラー DVDコレクターズBOX
  ニール・キャフリー :マット・ボマー(Matt Bomer)
  ピーター・バーク   :ティム・ディケイ(Tim DeKay)
  エリザベス・バーク :ティファニー・ティーセン(Tiffani Thiessen)
  モジー         :ウィリー・ガーソン(Willie Garson)
  製作総指揮・脚本:ジェフ・イースティン
  制作:20世紀フォックス
  ホワイトカラー公式サイト
関連記事
Comment
≪この記事へのコメント≫
これぞイケメン
主演のマット・ボマーはなんてよくできたお顔なんでしょう!
私生活のことも知ったらなおさら応援する気が湧いてきました。

「そうそう上手くは行くはずが・・・行っちゃったーー!」的な展開も、ニールなら許せちゃうw

ワタシはスカパーでシーズン2まで視聴済みなので、
10話以降も記事がアップされるのを楽しみに待ってます。

2012/01/28(土) 17:41:57 | URL | dramatica247 #qbIq4rIg[ 編集]
Re: dramatica247さん
マット・ボマーはほんとにイケメンですね!

初めて知ったのはチャックのブライスでした。

あんな顔に産まれたかったorz・・

話も上手く出来ますよね♪

どこにでも潜入しちゃいますし(笑)

更新頑張ります!
2012/01/28(土) 18:53:10 | URL | 海外ドラマン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。