海外ドラマのネタバレ復習日記

海外ドラマの紹介とネタバレ、感想を書いています。内容を知りたくないという方は見ないことをお薦めします。好きな海外ドラマはメンタリスト、ホワイトカラー、チャック、フリンジなどなど
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
メンタリスト シーズン1-20話『レッド・ソース』ネタバレ
オフィスではリスボンの誕生日プレゼントをみんなで渡し、それをジェーンが当てていた。ジェーンのはプレゼントは今取り寄せていると言うがみんなは信用していない。そこにヴァンベルトに電話があり川辺で男の遺体が発見される。男は町のゲームセンターで働くエド・デイドリクソンと判明。情報によるとデイドリクソンは地元の子供たちにマリファナを売っており、その元締めがバイク乗りのタイニーという男と判明。
さらなる調査でデイドリクソンは妻のジーナと2年前に町へ引っ越してきたことがわかり、リズボンたちはデイドリクソンの家へ行くとジーナが銃を向けてくる。そこにジェーンから電話がありエドは証人保護制度の人物だったと聞いていると連邦捜査官2人が突入してきて自体を収める。

エディー・ルッソという名前でマフィアのバッタリアファミリーの一員だったが捕まった時に証人になりバッタリアの息子2人を捕まえることができ保護することに。連邦捜査官は引っ越してから誰かに連絡をしてバッタリアにバレたのではないかと言うが麻薬を売っていたことは知らなかった。

ジーナから話を聞くバッタリアの連中が怪しいと言い誰にも連絡を取ってないという。リグスビーとヴァンベルトはタイニーに会いにバイク屋に行くと奴は裏切ったといい、デイドリクソンと麻薬を裁く準備しているところに警察がやってきて捕まるが捕まったのはタイニーだけで書類にも犯罪歴としてなかったという。

そこで連邦捜査官を呼び真実を聞くが何かを隠しているようなので知らべることに。ジェーンはゴルフをしていたバッタリアに会い話を聞くとデイドリクソンを殺していないようだった。犯人はまだ分からないというと分かったら連絡をしてくれといい番号を教える。それに女たらしだとも聞く。

デイドリクソンの車がレッカー移動されていることがわかり、誰かの車で移動したので監視カメラを調べにゲームセンターの駐車場に行くがカメラはダミーだったが、店の人が事件当夜に駐車場のに黒人女性が迎えに来ていたというと話す。それが連邦捜査官のノックスだと分かり事情聴取に呼ぼうとしたが応じなかった。ノックスがデイドリクソンの犯罪歴を消していたようだ。

警官が捜索していると車に乗っていたノックスを発見する。ノックスは大量の薬を飲んでグッタリしていた。急いで胃を洗浄しているがこれからどうなるか分からないという。ジェーンはリグスビーにジャージを持っているか聞いて、ヴァンベルトとリグスビーにバッタリアに電話をさせ『メアリーはいるか?』と間違い電話をさせ怒らせていた。

リグスビーをジャージ姿で待機をさせジーナの家に行きジェーンの手料理を振る舞う。そこでジーナにデイドリクソンを殺したのでしょといい、自白するか殺されるかを選んでと言いバッタリアに電話をしてメアリーがここにいると嘘をついてジーナに変わらせる。

そうするとバッタリアは切れていて『ぶっ殺してバラバアにしてやる』という。そこで待機していたリグスビーがやってきてバッタリアの使いに見せかけて自白を迫り、リグスビーが部屋に入る前に自白する。こっちに引っ越しても女遊びを止めずノックスとの現場を目撃して二人が別れた後に殺したという。

事件は無事に解決してオフィスに戻ると部屋に子馬がいた。ジェーンがリスボン宛にプレゼントを届けていたのだった。


子馬って(笑)

実際飼うの大変そうですねw大きくなったらどうするんだろうw

外国では証人保護プログラムというのはちょこちょこ聞きますが日本ではあまり聞きませんね。

マフィアのボスに一人で会いに行ジェーンの肝っ玉がすごいですね!

そして『なんで?』と思うことでもちゃんと理由があって繋がっているのがいいですね!

浮気はいけませんよ!!(笑)

ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

  メンタリスト THE MENTALIST / メンタリスト 〈ファースト・シーズン〉
  コレクターズ・ボックス1 [DVD]

  パトリック・ジェーン(サイモン・ベイカー)
  テレサ・リズボン(ロビン・タニー)
  キンブル・チョウ (ティム・カン)
  ウェイン・リグスビー(オーウェン・イオマン)
  グレース・ヴァンペルト (アマンダ・リゲッティ)

  製作総指揮  ブルーノ・ヘルラー
           デヴィッド・ナッター
  メンタリスト公式サイト
関連記事
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。