海外ドラマのネタバレ復習日記

海外ドラマの紹介とネタバレ、感想を書いています。内容を知りたくないという方は見ないことをお薦めします。好きな海外ドラマはメンタリスト、ホワイトカラー、チャック、フリンジなどなど
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
フリンジ シーズン3-22話『終焉』ネタバレ
どこかに行ったピーターは負傷したので病院に運ばれ治療を受ける。そこは2026年だった。姉の娘のエラとアストリッドはフリンジ捜査官になっていて、最先端の科学のおかげでピーターはすぐに治り3人と合流して亀裂の隔離中にピーターが負傷したのを知る。近くにあるテレビで今回の亀裂の原因がモローという男で犯行声明を出していたことを見る。

オペラハウスでモローが見たこともない装置で爆破をしていた。モローは『世界の終焉』というテロ組織の一員だと知る。現場で一台不発したものがありピーターがそれを調べるがわからなかったのでウォルターの手助けをしてもらいに刑務所に行く。ウォルターは世界の崩壊した張本人といて捕まっていたのだ。

ウォルターに会うがラボで調べて見ないと分からないといい。議員になったブロイズルに一時的に出所を頼みウォルターは爆弾の研究を始める。その夜モローは一人の男に会っていた。その男はなんとウォルター・ネイトだったのだ。彼はモローに真実を言い破壊の手伝いをさせていて次の爆破を計画していた。

研究を始めるがなかなか糸口が見つからず、装置を起動したことで向こうの世界はなくなりこちらの世界でも被害が大きくなり世界の終わりを避けられないという。そして向こうの世界がなくなる前になんとかしようとウォルター・ネイトがこちらの世界に来ていたが向こうの世界がなくなり言今は居場所がわからないことも知る。

家に帰りオリビアと話しているとウォルターから電話があり装置に放射性の残留物がありストロンチウム90という痕跡が残り数値が高い場所を探すことに。該当するキャンプ場に行くと捜査官が何かを見つけピーターが受け取りその中には鍵が入っていてピーターが一人で向かう。

ウォルターはどこで作られたか検討がつかないと言っていると、オリビアに連絡があり、セントラルパークで隔離場所に侵入者がいてモローも確認されたのでオリビアも向かうことに。ピーターは家に行くとそこにはウォルター・ネイトがいて爆弾をつくっていたことを知る。

ピーターはなんとか説得してウォルター・ネイトの破壊をやめさせようとするがウォルター・ネイトは世界を破壊していくがまず大切な人を殺すと言う。それを聞いてピーターはウォルター・ネイトを取り押さえようとするがそこにいた彼は映像で本体はセントラルパークにいてオリビアを撃ち殺してしまう。

葬儀も終わりピーターが悲しみにくれているとウォルターがやってきて、この世界の未来をピーターが変えられると話し、装置が以前からあったのはウォルター自信が送ったのだという。装置を送らないようにすればというがウォルターの未来は変えられないがピーターは変えられるという。

次の瞬間こちらの世界でピーターが目覚める。そしてピーターが向こうの世界のウォルター・ネイトとオリビアをこちらの世界に移動させ、どちらか一つの世界の壊すと結果両方とも壊れてしまうので両方の世界のパイプを作ったと話している途中でピーターが突然消えてしまう。

それを見ていた監視人たちはピーターの存在が消えみんな覚えてなく役目を果たしたという。



ええーーーー!!!??

という展開でした。まさか最初の人々がウォルターだったとは・・・

そしてピーターは消えてしまいましたがそれからもう出番はないのでしょうか?

シーズン4ではこちらとむこうの世界とがどうして解決していくかが鍵となっていくようですね。

ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ  人気ブログランキングへ
フリンジFRINGE / フリンジ 〈サード・シーズン〉
コンプリート・ボックス [Blu-ray]


  オリビア・ダナム          (アナ・トーヴ)
  ピーター・ビショップ        (ジョシュア・ジャクソン)
  ウォルター・ビショップ      (ジョン・ノーブル)
  フィリップ・ブロイルズ      (ランス・レディック)
  アストリッド・ファーンズワース (ジャシカ・ニコル)

FRINGE公式サイト
関連記事
Comment
≪この記事へのコメント≫
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/02/25(月) 08:00:33 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。