海外ドラマのネタバレ復習日記

海外ドラマの紹介とネタバレ、感想を書いています。内容を知りたくないという方は見ないことをお薦めします。好きな海外ドラマはメンタリスト、ホワイトカラー、チャック、フリンジなどなど
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
チャック シーズン1ー5話『チャック VS エビの鉄板焼き』ネタバレ
モーガンがチャックとエリーと最近会ってないからとパーティーをする為にサラと3人で中華料理店にやって来た。だがそこで働く女性が中国スパイのメイリン・チョウだということに気づいてしまい、ケイシーにデータを蘇らす為に資料を渡され夜通し見ることに、それによってエリーとモーガンの二人きりになっていて明後日の10月版母の日にはすっぽかさないでと釘を刺される。

だが今夜エイリンが動くことがわかり張り込むことに。またバイ・モアでは、「売り上げ競争で最下位の販売員はクビだ」言われモーガンも頑張るがカラ回りしていたので夜に営業トークの練習をしてくれと頼まれ早く切り上げてくるという。張り込んでいるとベン・ロー・パンが車に乗りその後メイリンが後を追うので尾行することに。

そこでチャックのデータが蘇りメイリンはベンを殺す為に来たのだといい突入してチャックは車で待つ。待っていると銃声が聞こえベンが一人で出てきたので車まで連れて行ってあげると、拘束された男をトランクに乗せて行ってしまった。すかさずメイリンが来てベンはマフィアの一員で弟のリー・チョウを助ける為に来たと話す。

リーと引き換えに拘束されているマフィアの会長と交換するように言われていたが、中国政府がそれを拒否したためメイリンは一人で行動していたのだった。それを聞いて、自分が間違った情報のせいでリーが捕まったのに罪悪感を感じ助けよういう。

翌日モーガンは一切売ることができず困りはてる。そんな中バイ・モアにメイリンから電話があり手助けを求められる。ケイシーとサラに亡命するように説得するから助けてくれと頼みメイリンに会い、今夜計画することに。母の日があり早く帰らないといけないと言いながらベンの自宅に侵入する。

チャックは自宅に帰るが警備が厳重な為に手を貸してくれと言われ、少しの時間出てくるという。チャックは車にのり監視カメラを傍受し、連絡役になるが3人が捕まってしまう。ベンの店に連れて行かれ追いかけるチャック。バクチクを使いうまく陽動して3人を助ける。

そんな中時間になってもこなくチャックの家にやっぱり売上が0なモーガンが来て落ちこだエリーを励まし、明日辞表を出すという。遅くに帰ってきたチャックはエリーに怒られ明日こそ母の日をしようといいなんとかその場を収める。

翌日チャックは出張修理と言ってメイリンと別れをすます。辞表を出そうとしていたモーガンだったがギリギリでエリーが買い物に来て難を逃れたかと思ったが、売り上げ競争はやる気を出させるためのウソだった。

夜になり帰ってくるとエリーとモーガンが二人といて、サラもやってきてサラがなぜ母の日なのかと話すと、母が出て行った日で自分たちで生きていくと決めた日だと話す。みんなが帰りチャックはエリーと二人で母の日を祝う。




ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

チャックCHUCK / チャック 〈ファースト・シーズン〉
コンプリート・ボックス [Blu-ray]


  チャールズ・バトウスキー       (ザッカリー・リーヴァイ)
  サラ・ウォーカー             (イヴォンヌ・ストラホフスキー)
  ジョン・ケイシー               (アダム・ボールドウィン)
  モーガン・グライムス           (ジョシュア・ゴメス)
  エレノア・バトウスキー         (サラ・ランカスター)
  デヴォン・クリスシャン・ウッドコウム (ライアン・マクパートリン)
  ブライス・ラーキン            (マシュー・ボーマー)

  チャック公式サイト
関連記事
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。