海外ドラマのネタバレ復習日記

海外ドラマの紹介とネタバレ、感想を書いています。内容を知りたくないという方は見ないことをお薦めします。好きな海外ドラマはメンタリスト、ホワイトカラー、チャック、フリンジなどなど
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
フリンジ シーズン3-12話『交錯する想い』ネタバレ
ニーナウィリアムのコレクションの部屋に行き最初の人々の本を見つけるオリビアをマッシブダイナミックに呼び出す。本は著者や言語は違うのに内容は一字一句同じだった。オリビアはピーターの悩みを伝え、直接聞くようにニーナに言われる。
会社の中で科学者のウォーレンの誕生日が祝われていて部屋に戻り人形のプレゼントが届き開けてピンを引くとガスが噴出してウォーレンの骨がバキバキと折れていき死んでしまった。小包の監視カメラを見ることに、その時ピーターが渡したコーヒーにミルクが入っていた。こちらのオリビアはミルクなしの砂糖入りなのだ。

ラボで調べると装置は軍の物で郵便局の監視カメラで見つけた元海兵隊のアーロン・ダウニーだとわかり自宅にスワットを連れて行くことに。自宅に着くと入れ違いで調べると女性の写真を見つける。そこでコーヒーの件をピーターに話し向こうのオリビアがいいのかと聞く、違うと答えわかったとオリビアは答えるが本音はわからず。

二階に隠れていたアーロンは逃走途中で車にはねられ重体になる。写真は元妻とわかり事情を聴くとウォーレンを殺すと言っていたこと聞く、仕事でウォーレンと係わりそれのせいで娘が死んだといいい、実際他にも骨がなくなって死んでしまった人がいることも聞く。

ウォルターはサイモン・フィリップスという男の家に向かおうとしていた。彼はが読めるのでアーロンのを読んでもらおうとしていたのだ。サイモン似合うが帰れと言われるがオリビアの気持ちが分からず興味を抱く、彼女にはを開き話を聞くと、大勢の人のの声が聞こえ吐き気がするから森で暮らしているという。

オリビアはサイモンに協力を頼みアーロンにあってを読むがうまくいかず、クラゲ計画とマリアンということしかわからなかった。そのころまた軍事企業のエレベーターで同じ事件が起こる。オリビアはサイモンにピーターの気持ちが知りたいと伝える。

ニーナの調査の調査でクラゲ計画という兵器開発の計画をしていたことが分かり、アーロンは国に給与として土地を与えられてたことがわかる。そこでベストを使った実験兵器の準備をしていた。そこでマリアンという美術館を見つけ今日パーティーがあるのでサイモンと行くことに。

パーティーに侵入してサイモンのおかげで犯人を見つけ射殺して計画は無事阻止できる。ニーナは本を見て何かに気付き「サム」という言葉を導き会いに行くがピーターどちらの世界を選ぶかで決まると答える。サイモンとの別れ際にピーターの気持ちを書いた手紙を渡す。そこには「彼はまだ彼女に未練がある」と書かれていたのだった。




オリビアは全部知りたいと言っていましたが知ったら知ったで大変でしょうね。人って思いやりや優しさで思ってないことを言ったりもしますからそれをすべて本で捉えたら誰とも関われなくなりそうだと思いましたね。

それにしてもオリビアのネチネチ加減にいい加減嫌になってきました(笑)向こうのオリビアのほうがよっぽど魅力艇に感じるのは私だけでしょうか?


ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ  人気ブログランキングへ
フリンジFRINGE / フリンジ 〈サード・シーズン〉
コンプリート・ボックス [Blu-ray]


  オリビア・ダナム          (アナ・トーヴ)
  ピーター・ビショップ        (ジョシュア・ジャクソン)
  ウォルター・ビショップ      (ジョン・ノーブル)
  フィリップ・ブロイルズ      (ランス・レディック)
  アストリッド・ファーンズワース (ジャシカ・ニコル)

FRINGE公式サイト
関連記事
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。