海外ドラマのネタバレ復習日記

海外ドラマの紹介とネタバレ、感想を書いています。内容を知りたくないという方は見ないことをお薦めします。好きな海外ドラマはメンタリスト、ホワイトカラー、チャック、フリンジなどなど
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
フリンジ シーズン2-20話『忍び寄る影』ネタバレ
ピーターは逃げてからワシントンまで来ていた。カフェで定員のクリスタと話し仲良くなりピーターの為にCDを作ってくれると約束して、泊まり先を教えるが朝になってもクリスタは来なかった。部屋に雑音のような電話がかかり、次の日になり車でカフェの前を通ると警官がや野次馬がいてピーターにも事情聴取される。

事情を伝えるとピーターは連行されることに、その時にニュートンを見つけるがそのままパトカーに乗せられる。搬送中に定員の遺体が発見され頭骸骨切り取られたということを聞きピーターが側頭葉の一部がなくなっていないかと聞くと、その通りだった。

なぜ知っていたかを問われ仕方なく仕事のことを話し、ブロイルズに電話をして対応をしてもらいニュートンの関連性があるとして保安官のファーガソンとマシスの捜査協力をすることになる。クリスタの脳を見て説明することになり脳がピンクでアドレナリンが大量に出ていたことがわかる。

その日の夜、ピーターはモーテルに泊まる場所をファーガソンとマシスにだけ伝えてオフィスを去る。帰りに銃を購入して弾を込めているとまた奇妙な電話がかかってきてその後すぐにマシスから電話がありファーガソンが消えたと言う。ファーガソンは捜査のために遺体の発見現場に向かうと言っていたという。

ボストンではウォルターがスーパーで揉め事を起こしアストリッドとオリビアが迎えにきて家に連れて行く。ウォルターはピーターがいないと病院にまた戻されるのではないかと心配していた。

ピーターとマシスは現場に向かうと、そこにニュートンの姿を見つけ森に逃げたので追うが見失ってしまう。そこにマシスに無線で遺体を発見したと連絡があり、ファーガソンかと思ったが女性で、ピーターも見覚えがなかった。

死亡した女性グウィンはピーターとは関係がなかった。家に帰ろうとするとグウィンの車だけがあり、警察に止められたようだった。ピーターは二人の被害者のアドレナリンの量が出たのが捕まった時と殺された時の二回でたのでもの時間間隔を比較して場所を割り当てる。

そうすると酪農場がありそこにいたクレイグに話を聞くことに、納屋がたくさんあるので調べることに。ピーターはクレイグのキャンピングカーの中でピーター宛のCDを見つけクレイグを捕まえる。ファーガソンは拘束されていたが生きていた。

ニュートンとの関連性はなかったが事件は無事解決する。ウォルターは向こうの世界の物を使ってピーターを探そうとするが数値をわざと間違えていて、会わせる顔がないという。ピーターはモーテルに戻り作ってもらったCDを聞いているとニュートンがやってきて、そこに向こうの世界のウォルターも一緒にいた。



ピーターはついにホントの父親に再開しましたね!

これからどうなっていくのか・・

ピーターは行ってしまうのでしょうか?


しかし今回のウォルターにはほんとにがっかりしました。

ウォルターが不安がっているのは
ピーターが見つからないことではなく
自分が病院に戻されることだったなんて・・・・

なんて自分勝手なんだ!!

戻されないと分かったら元気になったり
居場所が分かる装置を作るがわざと間違えたり
あってなんて言ったらいいか分からないといったり。

逃げてばかりいて、すごくがっかりでした。

ピーターがいなくなったのも分かる気がしますね。

ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

フリンジ2FRINGE / フリンジ 〈セカンド・シーズン〉
コレクターズ・ボックス [Blu-ray]


  オリビア・ダナム          (アナ・トーヴ)
  ピーター・ビショップ        (ジョシュア・ジャクソン)
  ウォルター・ビショップ      (ジョン・ノーブル)
  フィリップ・ブロイルズ      (ランス・レディック)
  アストリッド・ファーンズワース (ジャシカ・ニコル)

  FRINGE公式サイト



関連記事
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。