海外ドラマのネタバレ復習日記

海外ドラマの紹介とネタバレ、感想を書いています。内容を知りたくないという方は見ないことをお薦めします。好きな海外ドラマはメンタリスト、ホワイトカラー、チャック、フリンジなどなど
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
フリンジ シーズン3-22話『終焉』ネタバレ
どこかに行ったピーターは負傷したので病院に運ばれ治療を受ける。そこは2026年だった。姉の娘のエラとアストリッドはフリンジ捜査官になっていて、最先端の科学のおかげでピーターはすぐに治り3人と合流して亀裂の隔離中にピーターが負傷したのを知る。近くにあるテレビで今回の亀裂の原因がモローという男で犯行声明を出していたことを見る。

[フリンジ シーズン3-22話『終焉』ネタバレ]の続きを読む
スポンサーサイト
フリンジ シーズン3-21話『最初の人々』ネタバレ
装置が動き出し雷が至るところで落ち、地震などもおこり世界が崩壊していく。ウォルターはピーターの病室から離れようといなかったが。アストリッドに言われ研究を始める。研究をしていると様々な自然災害は装置の周辺で起きていることがわかる。装置を同じ場所に置くことで破壊のペースを遅らせられるといい、こちらの装置をリバティー島に移すことになる。
メンタリスト シーズン1-19話『12本の赤いバラ』ネタバレ
ハリウッドのある駐車場で銃で撃たれた男の遺体が発見される。被害者はカリフォルニア州議会の議員をしているハンソンろいうことが分かり、CBIが捜査することになる。銃は見つからず目撃者もいなかったが車に麻薬が入っていた。映画監督のガブリエル・ファニングとハンソンは食事をしていたことが判明。ハンソンはガブリエルの映画に出資しており、ハンソンの妻で女優のフェリシア・スコットが主演、娘のシドニーも娘役として出演することになっていた。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。