海外ドラマのネタバレ復習日記

海外ドラマの紹介とネタバレ、感想を書いています。内容を知りたくないという方は見ないことをお薦めします。好きな海外ドラマはメンタリスト、ホワイトカラー、チャック、フリンジなどなど
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ホワイトカラー シーズン1-11話『逃げる女 HOME INVASION』ネタバレ
人ごみの中でスリをしていた女泥棒アレックス・ハンターと再会したニール。東欧の骨董専門の彼女に、探しているオルゴールについて尋ねるが、協力できないと断られるが携帯の番号を渡して去る。その頃、ピーターはインサイダー取引の疑いで株トレーダーのグレイを張り込んでいて女性と家に帰ってきたが、少し経つと銃声がしたのでピーターが踏み込む。
[ホワイトカラー シーズン1-11話『逃げる女 HOME INVASION』ネタバレ]の続きを読む
スポンサーサイト
ホワイトカラー シーズン1-10話『致命的な症状 VITAL SIGNS』ネタバレ
ニールはジューンの孫娘のサマンサのサッカーを観ていると、ジューンから腎臓の移植リストから外され、その直後に慈善団体が腎臓の提供と引き換えに、10万ドルの寄付を求めてきた」と聞かされピーターい協力を求め捜査をすることに。
リンクしてある方の詳しい一覧はこちら
ここでは私がリンクしている方のサイトを詳しく教えています。

よろしければ覗いて行かれてくださいね
フリンジ シーズン2-8話『オーガスト』ネタバレ
監視人が一人の女性を見ていて突然車で連れ去ってしまう事件が起こる。防犯カメラの映像で銃の弾丸を手で受け止めていたのを見て驚愕する。それによく見ると前に見た監視人とは違い監視人が複数人いうことを知る。近くでは監視人のメモ帳が見つかるが何の文字か分からない暗号のようなものだった。それと手帳には血のような物が付着していた。
フリンジ シーズン2-7話『マインドコントロール』ネタバレ
ニューヨークの駐車場で人質誘拐事件が起こる。駆けつけた警官が逃走車を囲うが警官の一人が突然飛び出してしまい他の警官も殺し合い最後は自殺してしまう。早速フリンジチームがくるがウォルターは催眠術によるものだというがピーターは催眠術は本人が望まないことは強要できないという。
ホワイトカラー シーズン1-9話『消した証拠 BAD JUDGEMENT』ネタバレ
FBIのオフィスに着くとピーターの元にサリバンという男が娘も連れて相談にくる。最近亡くなった父親が抵当詐欺に遭い、1週間後に自宅が銀行に差し押さえられるという。ピーターは調べた結果事件を担当した警官ヘレラが35歳という若さで辞めていたことが分かり会いに行くことに。
ホワイトカラー シーズン1-8話『殺人部屋の捜索 HARD SELL』ネタバレ
ニールの部屋でモジーにファウラーからケイトを操っているのはピーターだと聞かされたことを話すが、信じられないニール。FBIのオフィスに向かうと株価操作詐欺の捜査で詐欺集団に潜入することに。マディソンという女性が潜入している会社に行く。その際にGPSと録音機能と盗聴器付きのペン式を渡される。
フリンジ シーズン2-6『灰化』ネタバレ
ボストンのペントハウスで男性が灰になるという奇妙な事件が起こる。フリンジチームがやってきてすぐに調べるが本人だけが灰の塊になったことから火が原因では内容でないがなかなか分からずにいた。ブロイルズが4年前に5件同じ事件がワシントンであったという。
フリンジ シーズン2-5話『夢遊病』ネタバレ
ワシントン州のシアトルで会社員の男リーターが上司をブリーフケースで殴りつけ殺してしまったという事件が起こり、病院に行き話を聞く。オフィスに着くとそこにいる人が化物になっていて上司が化物の親玉のようだったと話していると突然発作を起こし白髪になり死んでしまう。
ホワイトカラー シーズン1-7話『はめられた捜査官 FREE FALL』ネタバレ
ケイトを脅迫している男がFBIと知ったニールはモジーに調査を頼む。宝石泥棒があったかもしれないとピーターから電話があり行ってみることに。巨大なピンクダイヤモンドを展示中のマンハッタンの有名ブティックで、ダイヤモンドは模造品とすり替えられていた。
ホワイトカラー シーズン1-6話『男と女の身元 ALL IN』ネタバレ
コスタ捜査官が行方不明になったので調べることに。覆面捜査中でドラッグ売人に扮した彼は、資金洗浄をしている中国人のラオ・シェンを捜査していた。ギャンブル好きなラオに近づくため、ピーターはニールをカジノに潜り込ませる追跡装置がついているので代わりに盗聴器付き追跡腕時計を付けることに。
フリンジ シーズン2-4話『銀色の血』ネタバレ
人体冷凍場で冷凍保存された人の首を輸送しようとしていると警備員が何者かに襲われる、応戦して一人を射殺するがその男からは銀色の液体が身体から流れていた。早速フリンジチームがやってきて調査を始める、人体冷凍場を襲ったのはこれで3件目で死者がでたのは今回が初めてだが関係がありそうなので調べて見ることに。
フリンジ シーズン2-3話『結晶化』ネタバレ
巡回中のギレスビー巡査に大佐と呼ばれる男から電話があり、駅の構内に行きカバンを持っている男からカバンを奪うと突然固まりだして爆発してしまった。アストリッドがその事件を見つけ、フリンジチームがやってきて調べる。爆発物は使っていいなく調べていくとギレスピー巡査が爆発したのだと分かる。
ホワイトカラー シーズン1-5話『売られた聖書 BOOK OF HOURS』ネタバレ
ニールは休みに『X』の書かれているグランドセントラル駅に行くと手紙を見つける。そこには探さないでと書かれていた。こんな周りくどいことをされて何かあるとテラスで考えているとピーターがやってきてハンガリーの高名な画家の絵が個人宅から盗まれたという。
ホワイトカラー シーズン1-4話『狙われた帰国 FLIP OF THE COIN』ネタバレ
FBIのオフィスにエリザベスが友人のデイナを連れてくる。デイナの夫で軍人のジョンにイラクで盗まれた金製品に関わっている容疑がかけられたのだ。金製品は溶かされていてニールが金製品を溶かす時はどうしても火傷してしまうという。ジョン本人も潔白を主張しているが、発見された金製品には彼の指紋と髪の毛が付着していた。
FBIに出頭したジョンはピーターにイラクからの帰国前に国務省のエイムズから密輸を持ちかけられたが断ったと話す。
メンタリスト シーズン1-23話『レッド・ソース』ネタバレ
サンアンジェロの州立公園で女性エマ・パラスケットの遺体が発見される。双子の姉のマヤが行方不明だという。遺体の状態の足の爪を血で塗っていたのでジェーンはレッド・ジョンの犯行だと確信する。リズボンは最初偶然だと言うが、現場の上空で、ジェット機がスマイル・マークを描くのを見て、考え直す。
メンタリスト シーズン1-22話『血の結束』ネタバレ
森で少年の遺体が見つかる。被害者は個人経営の学校のブライト・アーチに通うジャスティン・プレンティスだと分かる。昨夜から行方不明になったので足首の追跡装置で遺体をみつけたという。校長のアッシャー・マクレーンになぜ追跡装置を付けたか聞くと、反抗期で学校に休んでいたので監視用につけていたという。
フリンジ シーズン2-2話『地下生物』ネタバレ
工事をしている男が畑に何かを感じ、近づくと何かに引きずられ地面の中に連れていかれてしまう。ペンシルベニアでは人々が忽然と姿を消す事件が7件も続いていて警察は何もわからず頭を抱えていたのでフリンジチームがやってくる。
フリンジ シーズン2-1話『新しい日』ネタバレ
男が突然車同士で衝突事故をするが血を流しながらその場を離れる。アパートに行き男に会うと男を殺しなにやら装置を使い出した。そうしたらなんと殺した男と同じ顔同じ声に返信してしまった。警官が来て捜査すると車の持ち主はオリビアのものでピーターに連絡があり急いで向かう。話していると車の中にいないはずのオリビアがフロントガラスを突き破り飛び出してくる。
ホワイトカラー シーズン1-3話『売られた聖書 BOOK OF HOURS』ネタバレ
マフィアの大物バレリを監視していると部下がやってきて、教会から盗まれた聖書を探して欲しいとFBIに依頼。バレリに反感を抱くピーターは手を貸す事を渋るがヒューズに頼まれ仕方なく捜査することになる。その聖書は中世のもので、癒しの力があるという言い伝えがあった。
ホワイトカラー シーズン1-2話『ドレスの秘密 THREADS』ネタバレ
前回の事件が無事に解決したことでFBIコンサルタントになったニール。ファッションウィークで賑わうニューヨークで殺人事件が発生。現場に居合わせたモデルのタラは犯人を見ていないが声を聞いたという。イスラエル人の偽造犯ゴヴァートが関わっていることがわかるが、誰も彼の姿を見たことがなかった。
ホワイトカラー シーズン1-1話『天才詐欺師は捜査官 PILOT』ネタバレ
囚人の男ニール・キャフリーがヒゲを剃り髪も整え看守人の服に返送して脱獄する。男は車を盗んで巧みに姿を暗ます。ニールは頭脳明晰な元犯罪者で債権の偽造や窃盗などで服役していた。彼を逮捕したFBI知的犯罪ユニットのピーター・バークは呼び出され、ニールを恋人ケイトのアパートで発見する。ケイトはおらず途方にくれていたがピーターのジャケットに何かついているのを発見する。
メンタリスト シーズン1-21話『ミス・レッド』ネタバレ
行方不明との届け出がありCBIが船着場にいた。船のイカリを上げるとソフトウェア会社ガイア・マトリックスの社長のジム・ガルブランドが一緒に上がってきて死亡が確認される。兄のキースは、ガルブランドが死んだ場合、財産の一部を相続することになっており、殺す動機はあったが、事件の夜のアリバイが証明される。
メンタリスト シーズン1-20話『レッド・ソース』ネタバレ
オフィスではリスボンの誕生日プレゼントをみんなで渡し、それをジェーンが当てていた。ジェーンのはプレゼントは今取り寄せていると言うがみんなは信用していない。そこにヴァンベルトに電話があり川辺で男の遺体が発見される。男は町のゲームセンターで働くエド・デイドリクソンと判明。情報によるとデイドリクソンは地元の子供たちにマリファナを売っており、その元締めがバイク乗りのタイニーという男と判明。
チャック シーズン1ー13話『チャック VS カジキ』ネタバレ
バイ・モアではレイリーとジェフは配達の女の子の胸元をビデオに録画しいていた。それをチャックが注意しているとデヴォンが店にやってくる。そこで相談があると話していると陳列棚の隙間に盗聴器を見つけデヴォンを待たせケイシーに言いに行く。デヴォンの元に戻ろうとしているとモーガンがチャックの持っているゲームソフトをさせてくれと頼むが断る。
チャック シーズン1ー12話『チャック VS カサブランカ』ネタバレ
2004年にケイシーはイルザという女性と付き合っていてネックレスをプレゼントしていた。イルザが先に部屋を出て近くの店に入ると爆破が起こりそこにイルザのカメラがあったことをバイ・モア接客中のカメラを見て思い出していた。

フリンジ シーズン3-22話『終焉』ネタバレ
どこかに行ったピーターは負傷したので病院に運ばれ治療を受ける。そこは2026年だった。姉の娘のエラとアストリッドはフリンジ捜査官になっていて、最先端の科学のおかげでピーターはすぐに治り3人と合流して亀裂の隔離中にピーターが負傷したのを知る。近くにあるテレビで今回の亀裂の原因がモローという男で犯行声明を出していたことを見る。

フリンジ シーズン3-21話『最初の人々』ネタバレ
装置が動き出し雷が至るところで落ち、地震などもおこり世界が崩壊していく。ウォルターはピーターの病室から離れようといなかったが。アストリッドに言われ研究を始める。研究をしていると様々な自然災害は装置の周辺で起きていることがわかる。装置を同じ場所に置くことで破壊のペースを遅らせられるといい、こちらの装置をリバティー島に移すことになる。
メンタリスト シーズン1-19話『12本の赤いバラ』ネタバレ
ハリウッドのある駐車場で銃で撃たれた男の遺体が発見される。被害者はカリフォルニア州議会の議員をしているハンソンろいうことが分かり、CBIが捜査することになる。銃は見つからず目撃者もいなかったが車に麻薬が入っていた。映画監督のガブリエル・ファニングとハンソンは食事をしていたことが判明。ハンソンはガブリエルの映画に出資しており、ハンソンの妻で女優のフェリシア・スコットが主演、娘のシドニーも娘役として出演することになっていた。
メンタリスト シーズン1-18話『血染めのジャガイモ』ネタバレ
カール・レズリックという男がブツブツと独り言を言いながら袋をCBIに引きずってくる。しかし袋の中身は女性の死体だった。カールは、女性の遺体をジャガイモだと主張する。ジェーンは、カールの様子から暗示にかかっていると判断する。カーディーラーの営業マンだと分かる。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。