海外ドラマのネタバレ復習日記

海外ドラマの紹介とネタバレ、感想を書いています。内容を知りたくないという方は見ないことをお薦めします。好きな海外ドラマはメンタリスト、ホワイトカラー、チャック、フリンジなどなど
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
メンタリスト シーズン1-0ネタバレ
第一話の前にちょっとした話があるのですが、事件は夫婦を娘の3人家族で娘が殺されてしますというところからはじまります、事件の数日前に娘が行方不明になり捜索していると犯人は発見した近所の子供だという、そこにやってきたCBI(カリフォルニア州捜査局)とパトリック・ジェーン(サイモン・ベイカー)以下ジェーン。
[メンタリスト シーズン1-0ネタバレ]の続きを読む
スポンサーサイト
メンタリスト シーズン1-1話『レッド・ジョンの影』ネタバレ
プロゴルファーのプライスはゴルフで負けてイライラしながら自宅に帰るとそこに妻アリソンと主治医タネンが殺されているのを発見、そこで見つけたのが殺人現場の壁にレッド・ジョンのトレードマークのスマイルマークが描かれていた。レッド・ジョンはジェーンの追うべき相手でレッド・ジョンに妻と子供を殺されてしまいました。
メンタリスト シーズン1-2話『赤毛と銀色のテープ』ネタバレ
畑の中で女子高生のメラニーの遺体が発見される。CBIがかけつけジェーンが地元の者の犯行だという、性的暴行が目的だったが服が脱がされてないのは彼女が抵抗したためでそのまま殺してしまったのだと話す。メラニーの自宅に捜査をすると天井に貼ってあった写真を見て破れているものがあり「H」の頭文字の彼氏なのではないかと捜査を始める。
メンタリスト シーズン1-3話『赤潮』ネタバレ
海岸で少女クリスティンが遺体で発見された。死因は溺死でサーフィン中に死亡したかと思えたが、胚の中の水分が塩分がなく汚水ということが判明した、サーフ仲間に話を聞くと3日前の夕方にサーフィンをしていたという。父親に話を聞くと聞いたことがある名前を数名出し、その中のダーリーンをいう服役中の女性がいることを聞き、本人に聞いてみるとクリスティンには「パパ」と呼ばれる人物がいてセックスがうまく50年代の曲をよく聞いているという。
メンタリスト シーズン1-4『紅の涙』ネタバレ
ジェイソン・サンズ邸から、ジェイソンが行方不明になる。ジェーンは書斎の様子から、ジェイソンが書斎の隠し部屋にいると確信。暗証番号を打ち込み隠し部屋を開くと、中でジェイソンが死んでいた。ジェーンは、犯人が隠し部屋の暗証番号を聞き出そうとジェイソンを拷問し死なせたものと考える。
メンタリスト シーズン1-5話『アカスギの森』ネタバレ
森で車と女性の遺体が発見される。被害者は地元住民のカーラ、同行していた親友ニコールが行方不明になっていた。前日の夜はニコールとその恋人の婚約パーティーがあり、ニコールとカーラは一緒に車で店を出てから行方分らなくなった。警察犬を使い操作をしていたが匂いがなくなり居場所がわからなくなる、それはニコールが何者かに車で連れ去られではないかとジェーンは考える。
メンタリスト シーズン1-6話『冷血』ネタバレ
ネバダ州とカリフォルニア州の境目で、切り落とされた右手の手首が発見される。手には43という数字が書かれており、リグズビーは手首だけではわからないというがジェーンは被害者は社交的で金持ちでホテルかカジノの経営していると予想してピタリと答えるネバダでホテルとカジノの経営しているジム・マイヤーと判明。
メンタリスト シーズン1-7話『朱をそそぐ』ネタバレ
女性が建物から出てきて歩いているところ車にひかれた。CBIが現場検証をしているとクリスティーナという女性が近づいてきて被害者ローズマリースピリチュアルカウンセラーで事件が起きる前まで、自宅でローズマリーの亡き夫と交信していたと話す。カウンセラーの際、ローズマリーに危険が迫っているという夫からの警告を伝えたばかりだと言う。
メンタリスト シーズン1-8話『赤信号』ネタバレ
カリフォルニア州デービスのモーテルで通報があり一人の警官サムが部屋に入るすると銃殺された男女の遺体が発見される。被害者の女性パトリス・マティガンの手のそばに、車のキーが落ちておりミルクの入った袋が落ちていた。外に出てキーレスで確認すると車を発見してドアを開けると赤ちゃんが乗っていた。
メンタリスト シーズン1-9話『真っ赤な炎』ネタバレ
マルケサという町で放火殺人らしき事件が起きる。放火調査班にいたリグズビーは燃えた跡を探すとガレージのドアがカギをかけてあることが分かり殺人事件として調査を始める。タイマーで発動するようになっていて燃焼促進剤も使われて点火させるなど手が込んでいた。
メンタリスト シーズン1-10話『赤レンガの虚栄』ネタバレ
リーランド大学のシンポジウムで、壇上に立った教授のアレックス・ネルソンが水を飲んだ直後に死亡する。ソフィー・ミラーという女性から電話があり捜査を依頼される。ネルソンと同じストゥッツァー研究所の研究員でパトリックの知り合いのソフィーはネルソン殺しの疑いをかけられる。
メンタリスト シーズン1-11話『レッド・ジョンの友人』ネタバレ
一年前にレンフルーの家でレンフルー家の使用人マリスカの娘アンディーンの遺体が寝室で発見される。寝室では中からカギが掛けられて密室状態だったこと、突入時にナイフを所持していたことから、遺体のそばにいたジャレッド・レンフルーが有罪判決を受ける。
メンタリスト シーズン1-12話『「レッド・ラム〜殺人』ネタバレ
家族から行方不明の16歳少年コーディを探し森で遺体が発見される。殴られた後があり遺体の周りに置いてあった五芒星などから、魔女儀式によって殺されたのではないかと思われた。コーディの両親に会い話を聞くと、コーディは自称魔女のタムジン・ドウヴの飼い猫を殺したせいで、ドウヴに殺しの呪いをかけられていた。
メンタリスト シーズン1-13話『「血塗られた絵画』ネタバレ
A・P・ケイド石油のオフィスで警備責任者のフランクと受付嬢の女性デュエインが所長室でイチャついているところで男の遺体が発見する。被害者は社長のケイドの娘婿ハリー・ラシュリーで、社長室の壁から1点の絵が盗まれていた。
メンタリスト シーズン1-14話『深紅の情熱』ネタバレ
ある夜に三発の銃声があり翌日CBIが捜査をする。被害者はクレア・ウォルコットで夫は街の大物キース・ウォルコットだが、クレア浮気をしており現場は高級スパで部屋の様子から愛人との情事後に殺されたと思われた。現場に落ちていた薬きょうの位置などから、犯人は正面のドアから侵入し発砲していたので、愛人が犯人ではないがケガを負っていて逃げた先の血の跡があり追うと車があり、その車を調べると発砲があった直後だったので入ると愛人のポール・フリックがいた。
メンタリスト シーズン1-15話『口紅のメッセージ』ネタバレ
高級住宅でパーティーが行われているところ、一人の女声が口から泡を吹かせながら二階から飛び降りてきてきた。被害者はパーティーのホストであるスカーレット・マルケサと分かり、スカーレットの遺体を見たジェーンは、右目のマスカラが左目より濃かったことから、化粧直しの最中に毒を飲んだと考え浴室へ。するとそこにはお酒の入ったグラスと、口紅で書かれた「これでおあいこ」というメッセージが残されていた。
メンタリスト シーズン1-16話『「血眼』ネタバレ
ジェーンが出社しようとしているとヴァンベルトが男とキスをしているのを見つけて、それをリグスビーに話しているとジェーンの携帯電話に『近くにでかい爆弾を仕掛けた、お前に見つけられるか』という爆破予告のメールが送られてくる。ジェーンは「近く」と「でかい」いうキーワードをもとに駐車場のでかい車の中を捜す。
メンタリスト シーズン1-18話『血染めのジャガイモ』ネタバレ
カール・レズリックという男がブツブツと独り言を言いながら袋をCBIに引きずってくる。しかし袋の中身は女性の死体だった。カールは、女性の遺体をジャガイモだと主張する。ジェーンは、カールの様子から暗示にかかっていると判断する。カーディーラーの営業マンだと分かる。
メンタリスト シーズン1-19話『12本の赤いバラ』ネタバレ
ハリウッドのある駐車場で銃で撃たれた男の遺体が発見される。被害者はカリフォルニア州議会の議員をしているハンソンろいうことが分かり、CBIが捜査することになる。銃は見つからず目撃者もいなかったが車に麻薬が入っていた。映画監督のガブリエル・ファニングとハンソンは食事をしていたことが判明。ハンソンはガブリエルの映画に出資しており、ハンソンの妻で女優のフェリシア・スコットが主演、娘のシドニーも娘役として出演することになっていた。
メンタリスト シーズン1-20話『レッド・ソース』ネタバレ
オフィスではリスボンの誕生日プレゼントをみんなで渡し、それをジェーンが当てていた。ジェーンのはプレゼントは今取り寄せていると言うがみんなは信用していない。そこにヴァンベルトに電話があり川辺で男の遺体が発見される。男は町のゲームセンターで働くエド・デイドリクソンと判明。情報によるとデイドリクソンは地元の子供たちにマリファナを売っており、その元締めがバイク乗りのタイニーという男と判明。
メンタリスト シーズン1-21話『ミス・レッド』ネタバレ
行方不明との届け出がありCBIが船着場にいた。船のイカリを上げるとソフトウェア会社ガイア・マトリックスの社長のジム・ガルブランドが一緒に上がってきて死亡が確認される。兄のキースは、ガルブランドが死んだ場合、財産の一部を相続することになっており、殺す動機はあったが、事件の夜のアリバイが証明される。
メンタリスト シーズン1-22話『血の結束』ネタバレ
森で少年の遺体が見つかる。被害者は個人経営の学校のブライト・アーチに通うジャスティン・プレンティスだと分かる。昨夜から行方不明になったので足首の追跡装置で遺体をみつけたという。校長のアッシャー・マクレーンになぜ追跡装置を付けたか聞くと、反抗期で学校に休んでいたので監視用につけていたという。
メンタリスト シーズン1-23話『レッド・ソース』ネタバレ
サンアンジェロの州立公園で女性エマ・パラスケットの遺体が発見される。双子の姉のマヤが行方不明だという。遺体の状態の足の爪を血で塗っていたのでジェーンはレッド・ジョンの犯行だと確信する。リズボンは最初偶然だと言うが、現場の上空で、ジェット機がスマイル・マークを描くのを見て、考え直す。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。